体験講座で分かること。知っているか・知らないか。そして、するか・しないか。

こんにちは。

書家の木村翼沙です。

 

毎日暑いですね。

毎年言っていますが、”今年は異常な暑さ”ってやつですね^^;;

 

さて、本日のブログタイトルにあるように、

「知っているか・知らないか」

「するか・しないか」

という話です。

 

そして、「知って、するから上手くなる!」という話です。

 

それを体験できるのが、当教室にて通学お稽古で絶賛開催中^^の

「体験講座」という訳です。

 

始め、何も教えずに、「とりあえず」書いていただくところから

始まります。

 

「とりあえず」書いた一枚がなければ、何も進みません。

これは全コース課程ともに、重要な一歩です。

(自分にはまだ書けないからと提出を渋る方がいますが、

書けなくて当たり前で、指導側としては、むしろ、書けていないことを見たい訳です。

書けていれば、習う必要もございませんから^^)

 

そして、「知らない」ということを知ってもらいます。

知ってもらってから、練習を「する」のです。

 

そして、「知る」ことが出来ても、「出来る」こととは別です。

「出来る」ようになるためには、練習しかありません。

 

練習あるのみ。。。厳しく苦しい響きです。(?)

「練習してもなかなか上達できない。」

「そもそも才能がないから練習する意味さえない。」^^;;

そんなネガティブな声が聞こえてきます。

 

でも、大丈夫です。

そんな心配いりません。^^

 

なんと!

実は、書道の上達は、才能など関係ありません。

正しい練習をすればするほど、必ず上達する!

という目に見えて結果が出る、嬉しいジャンルなのです!(喜)

 

信じられませんか?

これが証拠です。(笑)

 

当教室体験講座で体験して頂く「永字八法」ビフォーアフターの一部です。

驚きです。

たった90分のお稽古時間中にこんなに上達するのです。

 

永字八法

永字八法

永字八法

永字八法

永字八法

永字八法

永字八法

永字八法

永字八法

永字八法

永字八法

永字八法

 

書けないのは、知らないからです。

そして、知って練習すれば、必ず上達するのです。

効果が目に見えてテンションも上がります。

 

でも、何も知らなかった時の字も貴重なものです。

知ってしまえば、元には戻りませんから。

(だから、子供の頃の絵を取っておく、その感覚に近いかも。)

 

と、言いながら、上手くなりたくて書道を習おうという

素敵な心意気なのですから、

どんどん練習してどんどん上達して頂きたいと願っております。

 

お任せを、必ず上達しますから!^^//

 

書道体験講座も絶賛実施中。^^

体験講座のお申し込みはこちら。

 

筆文字ひらがな練習シートが無料で届く大好評メルマガ登録はこちらから。↓

メール講座(メルマガ)

是非ご登録くださいませ^^

木村翼沙書道教室体験講座

木村翼沙書道教室の体験講座ビフォアアフターご紹介です。

こんにちは。

書家の木村翼沙です。

 

早速ですが、本日、とっておきの「体験講座ビフォアアフター」をご紹介致します。^^

体験講座では、書道の基本の基本「永字八法」なるものを学んで頂きます。

 

「永字八法(えいじはっぽう)」とは、

楷書の漢字「永」字中、書(楷書)に必要な技法8種が全て含まれているというものです。

ですから、「永字八法」をマスターすれば、他の漢字も書ける!ということになります。

 

さらに、書聖といわれる王羲之(おうぎし・中国東晋時代307?-365?)の最も有名な作品である

「蘭亭序(らいていじょ)」の書き出しが「永」で始まっていることも、

書道習い始めに「永」字を習う理由のひとつです。

(書道を学ぶなら、「王羲之に始まり、王羲之に終わる」といっても過言ではない程、

王羲之は重要な人物・古典なのです。)

 

さて、そんな「永字八法」体験講座、皆様のビフォアアフターをご紹介いたします。

 

いつも申しますように、書道とは、やればやるほど、結果が出るジャンル。

 

そして、書の技法とは、「知っているか、知らないか」、それだけで大きく変わるものです。

知らずに「永」という字面のみ追いかけても、上手くはなりません。

 

全ての字や古典を「字」のみ捉えて、何度書いても、決して上達はしません。

実は、「知っている」ことが重要なのです。

(それが筆の扱いだったり、歴史や思想だったりする訳です。)

 

書道は、最終的には「自分ひとり」で行うもの。

でも、初めから「ひとり」では出来ません。

初めに良い指導を受け、学習のポイントを習得してから、ようやく「ひとり」で書道を続けるというのが、

理想だと思います。

 

そんな習い始めのノウハウと、何をポイントに書道を行うのか、

書道の技術とは何か、文字が美しいということは何か、

を体験して頂きます。

 

木村翼沙書道教室体験講座

木村翼沙書道教室体験講座

木村翼沙書道教室体験講座

木村翼沙書道教室体験講座

木村翼沙書道教室体験講座

木村翼沙書道教室体験講座

 

さあ、それでは、知る前の「永」、知った後の「永」、ご覧下さいませ!^^

 

木村翼沙書道教室体験講座

木村翼沙書道教室体験講座

(右:初回・左:最終)

木村翼沙書道教室体験講座

木村翼沙書道教室体験講座

(左:初回・右:最終)

木村翼沙書道教室体験講座

木村翼沙書道教室体験講座

(右:初回・左:最終)

木村翼沙書道教室体験講座

木村翼沙書道教室体験講座

(左:初回・右:最終)

木村翼沙書道教室体験講座

木村翼沙書道教室体験講座

(左:初回・右:最終)

 

いかがでしょう。この上達ぶり!

見ていて気持ちの良いものです^^

90分の体験講座中、こんなに見事に上達致します。

たったの一回の体験講座90分でここまで変化するのですから、

やればやるほど上手くなるの意味も納得されたかと思います。

 

「知ること」がとても重要なのです。

そして、「知った」ことを練習する訳です。

ですから、まずは「知り」に来て下さい。

 

木村翼沙書道教室(通学・通信)福島校にて

体験講座のご参加よろしくお待ち致しております!^^

 

体験講座のお申し込みはこちらのページから。

https://hudemoji.wordpress.com/体験講座のご案内/

(ご予約制です。ご予約よろしくお待ち致しております。)

 

書道体験講座も絶賛実施中。^^

体験講座のお申し込みはこちら。

 

筆文字ひらがな練習シートが無料で届く大好評メルマガ登録はこちらから。↓

メール講座(メルマガ)

是非ご登録くださいませ^^