「書道」には、 誰にとっても共通している絶対の評価基準はありません。だから、自分が書いた字に愛情を持って欲しいのです。誰に何と言われようと、私の字は私がよく分かっている、と。

こんにちは。

 

書家・詩人で旅人の木村翼沙です。

 

さて、早速ですが、「書道」には、

誰にとっても共通している絶対の評価基準はありません。

 

数百・数千あると言われる書道の団体・書壇・流派が、

各自に定めたお手本を用いて、各自が独自に

評価しているのが現状です。

 

詳しくは、下記リンクをご参照ください。

https://hudemoji.wordpress.com/2015/02/03/「通いやすい・続けやすい・習得しやすい」書道/

https://hudemoji.wordpress.com/2015/02/04/「通いやすい・続けやすい・習得しやすい」書道-2/

https://hudemoji.wordpress.com/2015/02/05/「通いやすい・続けやすい・習得しやすい」書道-3/

(当教室の現在のシステムへの道のりを書いています。その中で書道の評価基準についても述べております。

書道を始めたいとお考えのあなたは必見です。)

 

さて、従って、木村翼沙書道教室(通学・通信)では、昇級・昇段のシステムは設けておりません。

あなた自身にとっての「書道の楽しみ」を見つけて欲しいと思っております。

しかし、木村翼沙書道教室、実用書・筆耕コースには資格認定制度がございます。

 

それでは、私が今言った事と矛盾するのでは?

と思った方は鋭い!^^;

 

まず、書道の作品は書き手の存在があり、著作権的なことが生じます。

作品ですから、当然ですよね。

誰によって書かれた作品であるか。

これがとても重要です。

 

その人にしか書けないたった一つの尊い存在なのです。

この尊い存在が、誰かと(それが自分自身であっても)

比べて優れているとか、劣っているとか、

そんな比較が、当たり前に行われている。

このことに疑問を持って欲しいのです。

自分が書いた字に愛情を持って欲しいのです。

 

誰に何と言われようと、私の字は私がよく分かっている、と。^^

(もちろん、いきなりそんな境地はなしですが、^^;;

私が指導する上で心がけていることは、

作品の善し悪しを生徒さん自身が判断出来るようになることです。)

 

ほとんど全ての書道団体・書壇・流派が昇級・昇段のシステムを設ける中、

それでも、私が昇級・昇段を設けない理由の一つです。

 

これは、私の信念です。

 

誰にどれほど求められ、勧められ、(教室運営に)必要と言われても!

生徒さんの為に、「やる気を起こさせる・モチベーションを持続させる」と言われても!

そんな解決策、考えたら他にいくらでもある!

 

そう信じています!!

 

実際、私の教室に通われている生徒さんたちの

書道をしていて楽しい!というステキな笑顔を見て、確信しています^^//

(ちなみに、さらに衝撃的な事実は、昇級・昇段は日本独自のシステムだそうです。

つまり、書の本場、中国にはないシステムだそうです。)

 

さて、では、実用書・筆耕コースの資格認定とは何の事でしょう?

 

実は、実用書・筆耕の世界には「作品」という概念はありません。

つまり、実用書・筆耕では、書き手の存在よりも、

書かれたそのものが、その目的に適っているか。

このことが重要なのです。

 

書道の作品のように、個々のオリジナルが求められるものではありません。

 

「文字」そのものは人類共通・普遍の財産であり、著作権云々を越えた存在です。

 

少し複雑な事情ですが、ここで「書道」と「実用書」を違うものと認識して頂きたいと思います。

「習字」や「書写」と「書道」の関係のように根の部分は同じです。

 

しかし、目的が違うので、同じと捉えては、その文字に対して正確な判断が難しくなります。

 

ですから、実用書・筆耕コースに関して、「昇級・昇段制度」がある訳ではなく、

「指導者として活躍出来る技術」を身につけるための段階がある、という訳なのです。

 

書道と実用書・筆耕は異なるものである。

これが私の認識であり、木村翼沙書道教室の実用書・筆耕コースを

通信講座として独立させた理由の一つです。

 

では、なぜ、通信講座に限定したのか?

これにも、明確な理由があります。

確信していることがあるのです。

 

さて、また長文になってしまいました。^^;;

 

伝えたいこと、伝えるべき事が冗談のようにたくさんあります。^^;;;

でも、私にとっては、その目的は一つ!

この素晴らしい「書道」をあなたにとって、出来る限り最高の状況にして、

味わって欲しいことなのです。^^

 

という訳で、続きはまた次回に。

現在、そんな「書道」をはじめるきっかけ作りを実施しています。

 

是非、この機会に木村翼沙書道教室(通学・通信)で、素晴らしすぎる書道を

学んでください^^!

 

書道体験講座も絶賛実施中です。^^

体験講座のお申し込みはこちら。

 

筆文字ひらがな練習シートが無料で届く大好評メルマガ登録はこちらから。↓

メール講座(メルマガ)

是非ご登録くださいませ^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中